読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトモンドロップリセマラガチャ攻略

オトモンドロップリセマラガチャ攻略をまとめてお伝え。

オトモンドロップ ドロップ率について!

オトモンドロップ ドロップ率について!

 

 

オトモンをドロップする場所は決まっていますが、根気よく欲しいオトモンをゲットしましょう!!

 

 

今回は、オトモンドロップドロップ率について紹介します。

 

 

特定のダンジョンでドロップしよう!!

ストーリーダンジョンを進めていくと、オトモンがタマゴをドロップすることがあります。タマゴがドロップすると、ドロップしたオトモンが入手できます。

 

 

現在確認できているのは、一部のAランクオトモンとD~Bランクのオトモンのドロップです。ドロップするオトモンの中には、優秀なスキルを持っているオトモンもいます。

 

 

タマゴをドロップする確率は非常に低いので、ドロップさせたいオトモンがいる場合は根気よく周回しましょう。

 

スポンサーリンク
 

 

ドロップできるオトモンとは?

オトモン ドロップ場所

アオアシラ カクセの森27

 

 

【ハチミツパワー】

アオアシラのおすすめスキルはハチミツパワーです。ハチミツパワーは3ターン継続でHPを回復するスキルで、回復量も高く現状では最強の回復スキルになります。

 

 

ストーリーの後半になるとモンスターが強くなり、ダメージが大きくなりますので回復が大切になります。

 

 

ハチミツパワーを入手できれば、ストーリーが進んでも比較的楽に攻略できるようになります。

 

 

ゲリョス パブダの密林

88,90,92 

 

 

【ウィップコンボ】

ゲリョスのおすすめスキル1つ目は、ウィップコンボです。

 

 

ウィップコンボは必要ピース数が多いですが、3回連続でモンスターを攻撃するスキルです。威力が高いので、特にボス戦で役に立ちます。

 

 

スキル【閃光】

ゲリョスのおすすめスキル2つ目は、閃光です。閃光は無属性の全体攻撃スキルです。複数モンスターが出現するステージでかなり役に立ちます。

 

 

クルペッコ モンソーネ平原67

スキル

 

 

【癒やしの歌】

クルペッコのおすすめスキルは癒しの歌です。癒しの歌は、必要ピースの少ない回復スキルなので、初めから攻撃が激しいステージでもすぐに使えるようになり、使い勝手の良いスキルです。

 

 

 

    ドロップ場所
イャンクック ボルデの丘15
スキル

 

 

【火球】

イャンクックのおすすめスキルは火球です。火球は単体に火属性で攻撃できるスキルなので、活躍の場が多いスキルです。

 

 

オトモンドロップでは火属性攻撃が弱点のモンスターが多いです。手持ちのオトモンに火属性攻撃ができるオトモンがいない場合は、火球を入手しておくと弱点攻撃をすることができようになるので便利です。

 

 

ポポ タルジュ雪原29,36

スキル

 

 

【癒しの雄叫び】

ポポのおすすめスキルは癒しの雄叫びです。

癒しの雄叫びは、必要ピース数の少ない回復スキルです。

 

 

回復量がそこまで高くないので、ステージの難易度が高くなってきたら使えなくなります。

 

 

回復量が高いスキルを入手するまでの繋ぎとして使いましょう。

 

 

効率のいい経験値の稼ぐ方法は?

アイテム「生肉寿司」はオトモンの経験値を上げることのできるアイテムです。

このアイテムをオトモンに使うことによって経験値を稼ぐことができます。

 

 

生肉寿司には、並・中・上・特上の4つの種類があります。

寿司のランクが上がるほど貰える経験値が上がります。

 

 

生肉寿司はとても多く手に入りますが、1個ずつしかあげることができません。

 

 

オトモンのページからのアイテム欄からの方が効率よく「生肉寿司」をあげることができます。

 

 

タルアイルは経験値をたくさんもっています!

オトモンドロップで一番経験値を稼ぐことができるのが、タルアイルーを倒すことでレベルが上がりやすくなります。

 

 

タルアイルーは冒険のステージにランダムに現れるモンスターで、このタルアイルーを倒すことで、一気に1万の経験値を手に入れることができます。

 

 

タルアイルーは狙って倒すことができないため、会えたらラッキー程度に思っておきましょう。

 

 

オトモンをドロップする時根気よく周回しよう!!

 

 

欲しいオトモンをゲットしたいなら周回をしましょう。経験値を稼ぐ場所は大切なので

タルアイルが出たら迷わず倒しましょう!!パーティーのオトモンのレベルをあげましょう。

 

スポンサーリンク
 

 

【関連記事】

otomon.hatenablog.com

otomon.hatenablog.com